メーカー住宅を購入され、入居前に全体をリフォームして面白くしたい、との設計依頼です。

施主家族の10の連想から、波打った壁がある家、がコンセプトになりました。壁の上部から光が漏れるようなデザインにより、曲面壁が中に招き入れるような雰囲気づくりを心掛けました。壁の反対側のリビング側は全体をコラージュ棚と称する収納にすることにより、気分によって飾りを楽しめる家具になりました。2階の子供部屋と寝室は小屋裏収納を含めて、安心できるプライベート空間づくりに留意しました。このことにより、家の中心であるリビングに皆が自然に集まる空間構成になったかと思います。

 

 

改修延床面積 147㎡
2002.8/神奈川県横浜市市