施主のコラージュから、中心性、連続性、セピアカラー、木洩れ日、おもちゃ的などのキーワードが得られました。

建物の中央に周り階段を配置し、各部屋がレベルを変えながら周囲に配置されるという空間構成としました。このことにより、限られた面積を有効に使える廊下の無いコンパクトなプランになりました。階段上部に配置したトップライトの光が螺旋階段を通して各部屋に入るというユニークな空間が生まれました。1階に広々とした土間空間から周り階段を経て2階へ、2階にはL字形にキッチン、LDと子供コーナーがあり、間仕切りで分けることができます。子供のバンクベッドからは階段への秘密の扉があるなど、おもちゃ的な面白さがあります。

床面積:91㎡
2009年2月 東京都世田谷区