machinami041_9

住宅生産振興財団主催のみなみ野シティー住宅地外構計画コンペの要綱づくり、審査に関わりました。会話が生まれる街をテーマに、それを促すエレメント:ウッドデッキやポーチ、自然を感じるエレメント:植栽や水、ヴァナキュラー性を感じるエレメント:八王子らしさ、素材などがポイントです。応募案のレベルは高く、素材感を活かすと共に具体的、現実的提案がありました。選出案のアイデアに加え、玄関前に水鉢を設けることにしました。水鉢は地元の土を使って、陶芸家の林之也氏に制作してもらいました。このことにより、八王子らしさ、水という自然、街並の個性などを付加することが出来たと思います。