講演・シンポジウム・ワークショップ

当事務所では、社会的ニーズや動向を鑑み、時代先取りの様々なチャレンジを行っています。特に講演活動は発信する機会になると共に受講者との創造的なキャッチボールが期待できます。

またシンポジウムでは、問題解決と共に今後どうすべきかについて深堀の議論ができ、主催者、パネラー、参加者にとって刺激と学びを得ることができる機会です。

建築ワークショップは地域性をどのように活かすかを含め、理論のみならず体得する意味で大切にしており、継続的に実施しています。

ページの先頭へ