講演

大学や公共団体など様々な組織やグループから講演や設計のクリティークの依頼があります。 英国の生活体験やAAスクールの建築教育、市民参加の街づくり、当方の設計事例を含めた「心と対話する建築」の話、 実施したワークショップについて、などのテーマで話す機会が多く、これらは当研究室が最も関心を持っているテーマでもあります。

活動一覧

2013.10.13   柿生福祉の会「癒され元気になる街、建築を共用に見る」

2013.06    3.11 and Glocal Design

2010.06       ダイヤ財団シンポジウム「定年退職後、第三の居場所とは」

2009.03.23    京都中ロータリークラブ「癒され元気になる街、見地宇とは何か」

 

ページの先頭へ