セミナー・研修

設計活動のみならず建築教育も大切と考えています。 当事務所では、どなたでも参加できる研修生制度を設けており、各自の興味関心に従ってテーマを設定し、 それを深めると共に各自の創造性を開拓する教育活動を実施しています。個人指導、全体ミーティング、 年一度の小淵沢セミナーで構成されます。

 

研修生募集

対象 :若手建築家、大学院生、学生、意欲のある人
指導方法 :月1回全体ミーティングに月2回程度の個人指導
費用 :6000円/月  (全体ミーティングのみの場合は3000円/月)

目的

研修生の建築的目標に対して、アドバイス、指導を行ないます。
従って、研修生の自主性が大切であり、研究室側が目標設定するものではありません。
また、対象とする建築の意味は多様ではあるが、あくまで設計や研究等の探求における技術的サポートであり、 研修生のカウセリングをするものではありません。
但し研修生の目標設定が曖昧である場合、研究室側でフレームを設定致します。
つまり、研修生の自主性を大切にしたいということです。

 

アドバイス、指導の基本方針

・研修生の建築的能力向上を目指す

・研修生の建築に対する問題意識を喚起する

・研修生の個性、創造性を引き出す

方法

全体ミーティング→毎月第3週、若しくは第4週の平日19:00より(研修費6000円を徴収します。全体ミーティングのみの場合は3000円。)

 

チュートリアル(個人指導)→毎月2回まで(各40分)研修生の希望により行ないます。

※EメールとFAXによる質問、アドバイスには応じる。TELは要件のみ(チュートリアル予約等)

講師
連健夫
(連健夫建築研究室所長)

招待講師

渡邉研司
(東海大学教授)
研修生
(*は元研修生)
酒井良太
鎌田康嗣*
高野一*
小川貴之*
永田裕久*
赤川悟
斉藤雄一郎*

安達千鶴*

坂部真理*

松村哲志

ページの先頭へ